• お知らせ
修学支援事業基金
使途特定プロジェクト
九州大学古本募金
九州大学カード
同窓会
タイトル
支援助成事業採択者の声(平山咲英)
Image

「学生の国際会議等参加等支援」成果報告

 医学系学府保健学専攻 修士2 年  平山 咲英

国際会議等名:AAPM 58th Annual Meeting (第58回 米国医学物理学会議)  


 国際会議出席にあたり、貴基金よりご支援いただいたことを心より感謝申し上げます。参加致しました会議は、私の関心どころである医学物理分野において世界最大の規模を誇る集会でした。医学物理士を目指す1学生として、本学会への参加は、最先端の放射線治療に関する研究発表を拝聴する素晴らしい機会となりました。

 また、自分の研究をそのような場で発表するのは大変貴重な経験となりました。アメリカへの渡航には多くの費用が必要になるため、自費での渡航となると参加を断念せざるを得ませんでしたが、無事参加することができ本当に良かったです。

 来年度より社会人となりますが、診療放射線技師兼研究者としてこの経験を活かしていきたいと考えています。貴重な機会をいただけましたこと重ねて御礼申し上げます。

添付ファイル  :  

作成日  :  2017-06-13

一覧へ
ページのトップへ

ご挨拶

税法上の優遇措置