• お知らせ
修学支援事業基金
使途特定プロジェクト
九州大学古本募金
九州大学カード
同窓会
タイトル
支援助成事業採択者の声(松田晃二郎)
Image

「学生の国際会議参加等支援」成果報告書

人間環境学府 博士後期課程2年 松田晃二郎


国際会議等名:ISSP World Congress Sevilla 2017 Sport Psychology(セビリア、スペイン)  


 この度は奨学金の採択者に選んでくださり、心より感謝申し上げます。今回の国際会議はヨーロッパでの開催であったため、援助なくして参加することはできませんでした。当該領域においては最大規模の学会大会であり、スポーツ心理学の専門家はもちろん、スポーツ科学、一般心理学、臨床心理学等の多領域の非常に著名な研究者の貴重な発表を聴いたり、ディスカッションをしたりすることができました。


 また、私と同じ「イップス」という運動障害に関する研究を長く行なっている著名な先生に会い、貴重な意見をもらい、ディスカッションできたことも今回の大きな成果であるといえます。先生はイップスに関する研究を多面的に行なっており、私の尊敬する研究者の1人です。私がポスター発表を行なっている際に足を運んでくださり、私が研究を進める中で抱えていた多くの問題が先生のアドバイスのおかけでクリアーになり、今後さらに研究を深めていくための好機となりました。  この国際会議では、自らの研究に関することはもちろん、それ以外のことでも非常に多くのことを学ぶことができました。今後の研究活動にこの学びを最大限生かしてまいりたいと思います。誠にありがとうございました。

添付ファイル  :  

作成日  :  2017-08-25

一覧へ
ページのトップへ

ご挨拶

税法上の優遇措置