お知らせ

お知らせ

2017年11月02日

共に学び後援していきたい(原 寛 様)

「共に学び後援していきたい」
 原 寛 様(医学部 昭和38年卒業)


 平成29年3月28日(火)に九州大学久保千春総長のご招待を受け、九大卒業生、寄附者14名と会議に参加しました。伊都キャンパスの広い校内のご案内をして頂き、さらに新しい校舎の説明があり、その後、現役の教授、学生さんの研究発表等と懇談会があり、新設される学部『共創学部』と『山川賞』の紹介と、山川賞受賞者の発表がありました。今までの学部を超えた新しいユニークな研究や勉強法に感心致しました。
 これら「新しいアイデア」を実現させるための『しくみ』を九大全体で考えられ、実行されている姿は21世紀の時代に対応するための必要な大学のあり方を考える上で重要な事です。日本は世界一の少子高齢社会の中、これからの大学の存在意義を深く考え、その上で 改革していくための新しい試みの一つと考えられます。 今後もまだ多くの「改革」や新しい「しくみ」を考え実行される事に対し、我々卒業生も共に学び後援していきたいとの思いを深くしました。