• 基金の創設と目的
  • 基金の主な支援事業
  • 基金の実施体制
  • 支援助成事業の申請様式等
  • 支援助成を受けた学生・若手研究者等の声
  • 採択者一覧
使途特定プロジェクト
九州大学古本募金
修学支援事業基金
九州大学総務部百周年記念事業
同窓会

「九州大学基金」は、皆様からの寄附金というたいへん貴重なご厚志により成り立っているものであります。基金を有効に活用するための管理と運営に当たっては、学内において万全の体制を整備し、最大限の効果があがるよう努めてまいります。

1.実施体制図

実施体制図

2.資金の区分及び「九大百年基金」

  • (1) 寄附者から使途を特定されていない寄附金については、「一般資金」として、本学の教育研究診療等を活性化するための事業を策定して、その用途に使用させていただきます。
  • (2) 寄附者から使途を特定された寄附金等で、他の寄附金等と区分して管理運営すべきものについては、「特定資金」として、使途に沿って有効に活用させていただきます。
  • (3) 教育研究等環境の整備
  • (4) 九州大学の創立百周年記念募金事業で賜りました寄附金につきましては、「九大百年基金」の冠を付して、事業に充当してまいります。

3.資金運用

九州大学基金は、厳正に管理するとともに、安全性を最優先としつつ、定期預金への預入や債券の購入等による運用益の確保に努め、更なる充実を図ってまいります。

ページのトップへ

ご挨拶

税法上の優遇措置