支援助成事業

チャレンジ&クリエイション

皆様の温かいご支援に支えられ平成24年度から、学生、若手研究者等を対象とする九州大学基金支援助成事業を実施しております。
支援助成を受けた学生、若手研究者等からの感謝の声を一部紹介します。

学生自らが若者らしい感性に基づくユニークな研究・調査プロジェクトを企画・計画し、自らが実践することで創造性発揮の喜びを知る機会を提供しています。

    • Cold storage for vegetables, drugs, vaccines in remote areas without electricity(日本語訳:電気のない環境下における農産物・救命用医薬品等の冷蔵貯蔵の開発)【平成30年度 総長賞 最優秀賞】

    • 代表 Mahbubul Muttakin(マブブル ムタキン)

    • 総合理工学府 博士課程3年

    詳細を見る
    • Deep Learningによる病理画像診断ソフトの開発プロジェクト【平成29年度 総長賞 最優秀賞】

    • 代表 飯塚 統

    • 医学部

    詳細を見る
    • 九大ジビエプロジェクト【平成28年度 総長賞 最優秀賞】

    • 代表 西村 直人

    • 21世紀プログラム

    詳細を見る
  • 1