お知らせ

お知らせ

2021年08月10日

九州大学基金寄付型自動販売機の設置について

        九州大学基金寄付型自動販売機の設置について

九州大学基金では、学生への支援助成事業をはじめ様々な支援事業を実施しています。
こういった支援事業を継続的に実施するためには、安定的な寄附金の受入れが必要です。
このたび、学外の複数個所に九州大学基金寄付型自動販売機が企業等により設置されました。
今後、本自動販売機の売上の一部が九州大学基金へ寄附され、本学の支援事業等に活用
されます。 


九州大学を応援いただける多くの皆様にご利用いただければ幸いです。

【寄付型自動販売機とは?】

企業等が九州大学基金で実施している学生への支援助成事業等に賛同し、
CSR活動(企業の社会貢献活動)の一環として九州大学基金寄付型自動販売機を設置し、
その売り上げの一部を本学へ寄附するものです。 


【設置日・設置場所】

・令和3年7月12日(月)

セトル(株)様(グローカルホテル1台、伊都の湯どころ1台)


・令和3年7月15日(木)

イオン九州(株)様(イオン福岡伊都店 6台)


寄付型自動販売機を多くの企業・団体様に設置いただけるよう、引き続き取り組んで参ります。
本仕組み等を通じた九州大学基金へのご支援について、引き続きよろしくお願い申し上げます。


寄付型自動販売機のイメージ図と、
実際に配置された自販機の様子(左:伊都の湯どころ(売店内)、中右:イオン福岡伊都店(学研都市駅出口横・3F駐車場入口))

※これらの写真は一例です。