お知らせ

お知らせ

2022年11月18日

九州大学名誉博士 ロバート・ファン様の来日について

令和4年10月28日(金)、本学の卒業生であり、百周年記念事業をはじめ、QREC(ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター)への支援やアイスホッケー部への支援など、本学に対して長年にわたり多大なご支援をくださっているロバート・ファン様が来日され、大学主催の以下のイベントにご出席されました。


*紺綬褒章伝達式

*QREC懇談会

*九州大学CEOクラブ総会


当日の様子を写真と共にご紹介いたします!


紺綬褒章伝達式

九州大学伊都キャンパスにご到着後、伊都ゲストハウスにおいて、まずは紺綬褒章伝達式に臨まれました。

紺綬褒章とは、国の褒章制度のひとつで、公益のために私財を寄附した個人または団体に授与されるものです。ファン様は、これまで行ってこられた九州大学に対する多大なご支援により、褒章を受章されました。

会場では、日本国政府に代わって、石橋総長からファン様へ紺綬褒章の伝達が行われたほか、QRECの髙田センター長による挨拶や、ファン様が在学中に創部され、初代部長をつとめられた「九州大学アイスホッケー部」の部員たちも駆けつけ、主将によるお礼の挨拶も行われました。

ファン様によるスピーチでは、「世界中に自分の子供たちがいて、QRECやアイスホッケー部もその一つだ」とおっしゃっていたのが大変印象的でした。

最後に、全員で集合写真を撮影し、終了となりました。


【ファン様と石橋総長】

【ファン様によるスピーチ】

【ファン様とアイスホッケー部員たち】

【QREC髙田センター長による挨拶】
後ろにあるのはファン様の等身大パネルです!

【集合写真】

QREC懇談会

その後、QRECで開催された懇談会にご出席されました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、ファン様が対面でQRECの皆さんとお会いになるのは数年ぶりとのことでした。
懇談では、初めてファン様とお会いする方もおり、参加者による自己紹介が行われた後、QRECの現況や今後の課題等について、活発な議論が行われていました。

【懇談会の様子】
【発表をお聞きになるファン様】

九州大学CEOクラブ総会

当日の最後は、ホテルオークラ福岡において、九州大学CEOクラブ総会に参加されました。


九州大学CEOクラブとは、ファン様がご提案・発起人となって生まれた組織です。

九州大学の同窓生で、原則として企業のCEOとして活躍されている方のネットワーク拡大・強化に寄与する組織として、また、そうした同窓生会員による九州大学の支援組織として設立されています。


近年は新型コロナウイルス感染症の影響により、オンライン開催が続いていましたが、数年ぶりに対面での開催が実現しました。


総会では、ファン様からのご挨拶や、新規会員の紹介、九州大学の学生による活動発表、大学が進める取り組みの紹介などが行われました。みなさん真剣な面持ちで耳を傾けられており、発表後には活発な意見交換等が行われていました。


総会閉会後は懇親会が行われ、こちらは終始なごやかな雰囲気で、みなさんファン様にご挨拶等されていました。

【総会の様子】
【ファン様によるご挨拶】